大好きな彼氏だからこそ欲張って、やさしくされたい、甘やかされたいと妄想してしまうところがあります。いつも温かく見守ってくれる頼れる王子さまは、永遠の憧れです。

やさしく大事にしてもらいたい

kappuru2

女性がはじめて出会う異性の代表が父親です。幼いころ大きな体と手で、肩車をしてもらったり、よしよしと頭をなでて抱きしめてもらったり安らぎの記憶は根強く、心や記憶に蓄積されていきます。気づけば父親と似ている人を選んでしまうというのも多いことです。

年上に惹かれたり、身長が大きく力のある男性に憧れたりするのも、小さな体の自分よりもはるかに大きく頼りになる父親に守ってもらってきた安心感が影響していると考えられます。ですから彼氏にも、たくさんの愛情を注ぎ甘やかして欲しいという願望を持っています。

落ち込んだときに抱きしめて欲しい、たくさんキスをしてもらいたい、腕枕をして欲しい、などなど心がほっと癒され、愛されていると実感できるようなコミュニケーションを毎日してもらうことを願っています。また「愛してるよ」と言葉で伝えてもらうのも大好きです。

お姫さま扱いしてもらいたい

ohimesama

幼いころ「お姫さま」に必ずといっていいほど憧れます。お姫さまだっこや、びっくりするぐらいロマンティックなサプライズを彼氏がいつかしてくれないかなと期待しています。

プロポーズにこだわりを持ち、夜景の見えるところでひざまずいて「一生、大事にします」と指輪を渡されたいと妄想するのも女性ならではのものかもしれません。もちろん、世の中にたくさんの自分よりも魅力的な女性がいることもよくわかっています。しかし、大好きな男性には「世界でただ1人の特別なお姫さま」として扱ってもらうことを願っています。

べたべたで恥ずかしい少女漫画の世界のような妄想を繰り広げ、夢見がちな気持ちで彼氏を見つめているのも本当の姿です。面倒くさいという男性の顔が想像できるので、心の内にそっと願望をしまっている女性もたくさんいます。

支えとなり頼りにできる彼氏に憧れている

kanbyou

困ったときに信頼する人に手助けして欲しいと思うのも自然な心理です。就活や昇進などいままでにない問題や困難に直面したときに、解決方法となるヒントを与えてくれたらと思っています。

また、自分の思ったことを報告するのも大好きです。今日のできごとや、感じたこと、友達のこと、悩んでいることを、ただただ黙ってやさしく聞いてもらいたいと思っています。気持ちをシェアすること、話してストレスを解消していくことに重点を置いています。

病気になったときに看病してもらったり、料理をしてもらったり、片づけを手伝ってもらいたいとも思っています。全ての女性に当てはまるわけではありませんが、テキパキなんでもこなしていても甘えたい願望が心の隅にあり、さまざまな面で手助けして欲しいのが本音です。

女性は誰もが、大切に扱ってもらいたいと願っています。求めるだけではなく、相手が何を求めているのかじっくりと観察して喜んでくれることをしてあげましょう。思いやりを忘れずに接していくことで、かけがえのない存在へとなっていくことができます。

彼氏が欲しい TOP