気難しそう、ハードルが高そうと感じる年上男性でも、ポイントを押さえてしまえば興味を持ってもらうことも、癒しの存在になっていくこともできます。まずは、お気に入りになれるよう、正しくアプローチをしていきましょう。

年上男性が求めるのは賢く上品な彼女

tosiuedansei

男性は年齢が上がるにつれて、賢さや上品さを求めるようになります。周りの恋人の話や、結婚生活についての話を聞くうちに、内助の功の大切さに気付くことになります。家庭をしっかり支えて、ネクタイの色選びから、食事による体調管理まで、あらゆる場面で支えてもらえるからこそ、外で思う存分に仕事ができると考えるようになるからです。

また、年上男性は長く一緒に過ごすことができるのは、頼もしい女性であることも経験で知っています。いくらかわいくてスタイル抜群でも、時間を問わず電話をしてアプローチされたり、大声で会社の機密の情報を話してしまったり、高級な洋服を毎回ねだられたりでは、体と心がいくつあっても足りません。

上品で知的な女性ならば、会食やパーティーにも彼女として同伴させることもできます。最低限のマナーや、言葉づかい、一般常識は身につけておきましょう。ふだんからニュースに注目し、良識ある態度と考え方を見せていくことがアプローチにつながります。

肯定的に話を聞き、褒めることで心をつかんでいきましょう

年上男性の話にじっくりと耳を傾けることも大切なアプローチ方法です。説教じみた、つまらない展開になることがあるかもしれませんが、彼氏ほしいと思うのであれば年長者からのアドバイスだと思って、「あなたの意見は正しい、その考え方は大事よね」と肯定的に捉えていることを態度と言葉で示してください。

特に中間管理職などであれば、上からも下からも言いたいことを好きなだけ言われ、思うように動けずにストレスを溜めています。せめて彼女くらいは、自分の味方でいて欲しいと感じているものです。じっくりと聞いあげることで安心感を抱かせ、心を癒してくれる存在だと認識させていくことが関係を深めることにつながります。

そして、褒めてあげましょう。「あなたはよくやってる」「立派で素敵な上司よ」などのようにとにかく肯定してください。自信を取り戻すことで明日も頑張ろうと、やる気がみなぎってくるのが男性です。会うと元気がもらえるなと思わせていきましょう。

「そのカバン使いやすそう」など身の回りの持ち物に関心を示していくのもアプローチの一つです。年上男性は、持ち物にもこだわりを持ち選んでいる場合が多いので、喜んで良さについて教えてくれるでしょう。目をつけてくれた、あなたにも興味を持ち好感を抱いてくれるきっかけになります。

最新の流行情報を教え楽しませる

会社にも慣れてきた20代半ばから責任ある仕事が増え始め、社内での地位を築いていくために仕事漬けの毎日を送る人はたくさんいます。残業も休日出社も当たり前、通勤時間も勉強の時間にまわすなど多忙を極めています。

そんな彼にいま流行りの情報などを教えてあげることもアプローチになります。新鮮な空気を送りこむことで息抜きになったり、心が若返ったり、新しいアイディアのヒントになることもあるでしょう。いつもわくわくさせてくれる、おもしろい情報を教えてくれるなど、付き合うことでのメリットを感じてくれることになります。

年上彼氏がほしいなら若いからダメと諦めずに、素直な振る舞いをしていくことも大切です。年下女性にしかない、かわいらしさ、無邪気さ、可憐さ、新鮮さを押しだしていくことで、心を引き付けていくことができます。何が自分の強みなのかを把握しましょう。

年上男性には自分は幼すぎる、不釣り合いだと考え込まずにできるところから行動を起こしアプローチをしていきましょう。あなたの目から見たらNGなことでも、男性から見たら微笑ましく魅力的にうつることがあります。相手の反応を見ながらアプローチしていくことが大切です。独り相撲になってはいけません。

彼氏が欲しい TOP